美容総合

内臓脂肪を減らす5つの習慣。運動せずに25kgやせた医師の日常ダイエット

投稿日:

1. 匿名@ガールズちゃんねる
1)毎日体重計に乗る

毎日、できれば4回(起床直後、朝食後、夕食後、就寝直前)、難しいようなら、起床直後の1回でいいので体重計に乗る。記録をつけていくと自分が太るパターンが見えてくるので、そのパターンを避けるだけで現状維持ができる。

2)たまのジムより、普段ちょこまか動く

3)7秒かけて座る

椅子に座るときに7秒を数えながらゆっくりと椅子に座り、1秒で立ち上がる。この動作を1日10回、1日おきに行ってみよう。下半身の筋肉が鍛えられるため、基礎代謝をあげることができる。

4)よく眠る

 睡眠不足になると、食欲を増進させる「グレリン」の分泌が増え、一方、食欲を抑える「レプチン」の分泌が減ってしまう。

5)脳をだまして食欲をコントロール

意外と脳は騙されやすく、食器を小さくする、細いグラスでビールを飲むなどすると、少ない量で満足感が得られるし、ランチョンマットやお皿など、テーブルコーディネイトをブルーなどの寒色系にすることで食べる量は減る。
http://nikkan-spa.jp/1634822
dietkantan_top

2020/01/19(日) 16:59:22



続きを読む

Source: がーるずレポート
内臓脂肪を減らす5つの習慣。運動せずに25kgやせた医師の日常ダイエット

-美容総合

Copyright© 美活navi , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.