美容総合

数千kmも海を泳いで命の恩人のもとへ毎年通い詰めるマゼランペンギンが話題に

投稿日:

1. 匿名@ガールズちゃんねる

no title

http://gigazine.net/news/20190111-dindim-penguin/
しかし、体力が回復しても、Dindimは帰ることを拒んだそうです。野生の生き物が群れから離れて人間の中で暮らしてしまうと元に戻ることは非常に難しいため、ブラジルでは野生動物をペットとして飼育することは違法となっています。そのため、Pereira de Souza氏は船に乗ってDindimを海まで送り、自分のすみかへ戻るよう促しました。

no title

しかし、Pereira de Souza氏が自宅に戻ると、なんとそこにはPereira de Souza氏の帰りを待つDindimの姿がありました。それからDindimはPereira de Souza氏の自宅に滞在しましたが、しばらくするとまた海に帰っていきました。Pereira de Souza氏や周囲の人々は、これで人間とペンギンの友情物語に結末が訪れたと考えていましたが、また数カ月ほどするとDindimはリオデジャネイロのPereira de Souza氏の自宅に戻ってきたそうです。

no title

マゼランペンギンが生息するパタゴニアからリオデジャネイロまでは少なくとも3000km前後の距離があり、DindimはPereira de Souza氏に会うためだけに数千kmも海を泳いでやってきているということになります。

no title

「Dindimは毎年6月にやってきて、次の年の2月に自分のすみかへ戻ります。私は毎年Dindimに会えることを幸せに感じますし、Dindimとの愛情もより深くなります」とPereira de Souza氏は語っています。

2019/01/11(金) 15:28:43



続きを読む

Source: がーるずレポート
数千kmも海を泳いで命の恩人のもとへ毎年通い詰めるマゼランペンギンが話題に

-美容総合

Copyright© 美活navi , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.